業務内容

商品へのこだわり

当社は、国産牛をメインに交雑牛や輸入牛、豚肉を枝肉で仕入れ、お客様のご要望にあわせて衛生管理の行き届いたカット工場で商品化しております。ステーキ、しゃぶしゃぶ、焼肉用の部分肉、スライス肉はもちろん、ローストビーフや焼豚といった加工食品、ギフト商品の等あらゆるニーズに合わせ、迅速に細やかに対応します。そして何よりも安全でご安心いただける食肉の提供にまい進し、どこよりもご納得いただける商品をお届けしてまいります。
商品のご案内
商品へのこだわり

素材へのこだわり

素材へのこだわり当社では、A5ランクの仙台牛、松坂牛、常陸牛、かずさ和牛、宮崎牛、信州和牛を柱に交雑牛、乳牛も含めた国産牛と輸入牛を取り扱っています。
特に、地産地消に力を入れています。千葉県のブランド「かずさ和牛」と「マーガレットポーク」においては、生産者団体の協力のもと市場に出荷された肉を当社が買いつけ、当社で加工した商品を県内のレストランやホテルへ卸しています。地元が誇るブランド牛のさらなる発展に寄与するとともに、食肉加工場を運営するのに必要な飼養頭数の確保を目指し、将来的な食肉需要の変化に備える取り組みを行っています。

技術へのこだわり

ご存知の通り枝肉分割に代表される食肉のカット工程は、体力や技術に加え骨格など解剖学など専門的な知識が必要な作業です。当社では経験豊富なスタッフを揃え、一つひとつ注文に添ったカットを行っております。
また、食の安心安全に対する取り組みに関しましても、仕入れた枝肉の全頭検査やトレーサビリティの徹底に加え、今後食品の分野では国際的基準として主流になると見られている食品安全マネジメントシステム開発プログラム「グローバルマーケットプログラム」に早くから着手し、より強固な社内システム構築を目指して日々努力を続けております。

安全への取り組み

  • トレーサビリティシステムの導入
  • グローバルマーケットプログラムへの取り組み
  • 外部機関における細菌検査
  • エアシャワーの設置
  • 工場内設備改修(2013年)
技術へのこだわり

流通へのこだわり

流通へのこだわり本社のほか、神奈川県川崎市と北海道石狩市に地方発送業務の拠点を置いています。
流通の際は、流通過程における温度変化を記録する専用の冷蔵・冷凍トラックを使い、徹底した温度管理のもとで迅速な配送を実践しています。

製造工程のご案内

枝肉加工の工程をご紹介します。

枝肉入荷

枝肉入荷

入荷時は枝肉情報を食肉履歴管理ソフトに入力し、小分割されても履歴が追跡できるよう管理しています。

細菌検査

細菌検査

全頭細菌検査を行います。

枝肉分割
枝肉分割

枝肉分割

加工指示書にしたがって、脱骨作業、整形・除骨、トリミング・除骨作業を行い、各部位に仕上げていきます。

包装

包装

仕上がった部分肉を、目視・触診検品し、加工指示書を確認しながらシュリンク袋詰して包装します。

検品・計量

検品・計量

金属探知機に通し、目視・ピンホール検査を行います。加工指示書、BSE検査通知書、証票などによりカット内容の確認、固体識別情報、各部位名称の識別を確認し、ラベルを貼付けます。

商品保管

商品保管

箱詰めしてラベルを貼り、チルド保管します。

検品・出荷
検品・出荷

検品・出荷

目視検品し、ハンドスキャナーで商品(製品)の入出庫を行い出荷します。

加工品の工程をご紹介します。

加工品の工程上記工程の「検品・計量」が終わった食肉を原料とし、整形、味付け、加熱等の調理を行います。包装後、殺菌と金属探知機によるチェックを経て、計量・保管後に出荷します。